日本列島「桶」の旅

温泉アイドルまみりんが、日本の温泉制覇を目指す!

温泉旅行、初の海外!温泉大国台湾へ行ってきた

ついに〜(>_<)

温泉旅、初の海外行ってきました。

台湾が「温泉大国」だと聞いてから、ひそかに計画を練っていた台湾旅。
夏休みを利用して、2泊4日で行ってきました。

HISのWEBツアーで申し込み。ホテルのグレードは安心のために4つ星ホテルをチョイス。

航空券とホテル、朝食込みで…4万円!!

国内旅行より安い!!!と驚きました(笑)

 

台湾到着 小籠包を食べるぞ!!!

早朝便で出発し、昼頃台北市内のホテルへ到着。チェックインは15時〜だったが、ラッキーなことに「部屋の準備が出来ているから」とチェックイン完了。

温泉巡りは、明日から!

まず初日は「食べる」「マッサージ」「観光」の3つ!

部屋に荷物を置いて、いざランチ!

よっしゃぁ、小籠包食べまくるぞぉ!!

めっちゃガイドブック読みあさり、ネット読みあさり…。

どこを見ても、オススメの小籠包は「鼎泰豐」(ディン タイ フォン)

行きたい…が、とにかく混むらしくランチタイムで1時間〜2時間待ちは当たり前らしい。

…だったら他の美味しいお店で良いわ!と妥協。

向かったお店も、もちろん人気のお店。


インターネットの小籠包人気投票で1位になったという「點水樓」(ディエンシュイロウ)でいただきました。

 

目の前で手際よく餡を包んでる!美味しそう!

いただきま〜す。

アツアツの小籠包、美味しい(*^_^*)

肉汁もジュワワ〜。

勢い余って、唇もガブリ…。

痛いッ!

その後、口内炎として私を苦しめることになるのでした…トホホ。

退店する頃には店内は満席に。しっかり美味しく頂きました。

ただ…。
新宿高島屋の上にあった、小籠包のお店の味には負けるんだよなぁ…と前に食べた高島屋の小籠包のお店にまた行きたくなってお店の名前を調べてみると…。

 

なんと。

鼎泰豐(ディン タイ フォン)

ガイドブックもネットも勧めていた理由がよく分かったよ(笑)

 

また高島屋いこ〜っと(笑)

 

台湾マッサージでお姫様気分

「台湾、日本語で大丈夫だよ。みんなめっちゃ日本語喋れるよ。」

そう言っていた友人の言葉を信じて、台湾までやってきた私に起きた悲劇は…日本語が全くと言っていいほど伝わらなかったこと。

え!?私の日本語の問題なの?もしかして:-)

タクシーに乗り込み、目的地を伝えるのに一苦労。

つたない英語と、翻訳アプリと、Googleマップに頼りまくり…。

楽しみにしていた台湾マッサージだけは、なんとか自分の希望を伝えたい!
痛いところとか、ちゃんと言いたい…。

リウマチで腫れてるとことか触られたら叫んじゃう。それだけは嫌だー!

てなことで、日本語堪能なマッサージ店に行くことに。

受付のお母さん、めっちゃ日本語&商売上手!

次の予定まで時間ギリギリの90分コース。

足湯〜♡

商売上手なお母さんに乗せられて、角質取りも同時並行。

なんかお姫様気分だよ!!

足ツボも痛すぎず、ちょー気持ちいい♡

カカトも赤ちゃんのお尻みたいにプルリーン♡

全身も施術してもらいました。

力強いけど、もみ返しも全くなかった!

身体がスーッと軽くなりました。

私は休みを満喫しているぞお!会社あと4日行かなくていいぞぉ!!やっほおぉ♡

のドーパミンが一番溢れた瞬間でした(笑)

 

ラプンツェルの世界を期待して十份へ

夜は、ツアー会社のオプションで「十份&夜市」に、行くことに。

十份でランタン上げをしてみたくて。

16:45、台北市内のホテルを出発。

まずは、夕飯。

中華料理みたいに円卓で料理を囲んで、みんなでいただきました。

…あんまり食べたいと思うようなものもなく。

しっかり食べたのは、もちろん小籠包(笑)

夜もお世話になります、小籠包様。

すでに日本の料理が恋しくなるわたし。

 

食事がおわり、バスに揺られて十分へ。

走行時間はおよそ60分ほど。

一眠りして到着。

わー!すでにランタンが天に舞ってる〜(^_^)v

テンションUP!

用意された灯籠に願い事を書き書き。

そして打ち上げ。

空高く舞っていきました。

OFR48で飛ばしときましたw

 

初日の〆 台湾といえば…夜市!

オプションツアーの最後は、台湾と言えばの夜市。

台湾にきてから一番の人混み。

処狭しと並んだ屋台を眺めながらお散歩。

食べたいものは…ない(泣)

すごい臭いで(もうめちゃめちゃ臭い)ぶっ倒れそうになりました。

夜市は全く楽しめず。台湾の文化にふれただけ、といった感じでした。

うーん、残念。

 

台湾初日は、これにて終了。

移動はほぼタクシー。

日本語通じなーい!

拙い英語と翻訳アプリでなんとか。

クレジットカードをつかえたのもランチのお店だけ。

事前情報と違う!って、ちょっと焦りました(笑)

明日から、やっと温泉巡り♨️

 

mami

おんせん県生まれのおんせん県育ち。生粋の温泉大好き娘。温泉スペシャリスト。
別府八十八湯温泉名人であり、九州八十八湯温泉泉人。
OFR48『まみりん』として温泉アイドル活動中。


follow us in feedly